家庭用エアコンを積んだキャンピングカー

最近のキャンピングカーは、家庭用エアコンを積んでいるものが、
珍しくありません。

コルドランディも、バッテリーが標準で3個。
エンジンを切っても、例えば食事に行っている間とか、
温泉に行っている間程度の時間なら、バッテリー上がりは心配無いでしょう。

でもでもでも、
バッテリーはトリプルでも、エアコンは1台のみ。
シングル構成ですよね。
インバーターも、シングルですね。
壊れたらどうしよう、って考えすぎかな・・・。

だから、夏の季節に、エアコンがあるからといって、
犬を社内でお留守番させるのは、ちょっと心配だと思います。
キャンピングカーの雑誌で、「エアコンがあるから、お留守番も安心」と書かれているのを見て、
ちょっとビックリしちゃって。

だめよー、だめだめ。

我が家では、例えば温泉に行く間は、交代で人間もワンコと一緒にお留守番。
涼しい車内で本でも読みながら、順番にお風呂に行きます。
ご飯はテイクアウトか犬可のお店で

あと、犬と一緒に店内に行っている間、車のエアコンをつけておけば、
帰ってきたときに車内があっちっち、なんてことなくて、快適です!
なので、やっぱりエアコンは有ってヨカッタな~と思います。

キャンピングカーは、車体(キャビン)の壁が、断熱素材を使っていますので、
乗用車のように、あっという間にあっちっちにはなりません。
エアコン無で過ごせるシーズンも、長いと思います。
だけど、ワンコだけを残してお出かけするのは、うーん、心配だな

大切な家族の一員だから、
「万が一」を考えて、心配しすぎな位が丁度イイかも。
ニッポンの夏は暑すぎるぜっ

初めてハンモックに乗った犬太くんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.