私の311

まー、今頃なにを?

でもこれは書いておかないと。

2年前の今頃、未だ私達家族は、
picasawebに上がる生存者名簿をめくり続けていて。
毎日毎日、目が痛くなろうがなんだろうが、
写真をめくり続けた。

それしか出来なかった。

今、思い出すだけでも、体が震えるし、涙が出ます。
私の周りでは、去年よりも今年、
「え?311?あー、そういえば」みたいな人が、正直、沢山増えたように思う。

人は人。
自分は自分。

漁業の町、女川で魚が獲る手段が無くなり、
養殖場も水産加工場も壊滅状態になり、

「いつか本当のお魚が獲れるまで」というキーワードで始まった
【小さな復興プロジェクト】
http://ameblo.jp/small-rebuild-project/

満潮時には冠水してしまうような倉庫で始まった手工芸。

木工細工のお魚グッズたち。
かわいいのーーーーー。

買って応援、とかではなく、単純にこのお魚達が可愛い。

一昨年からファンなのです。

19日まで浦和コルソに来ているそうです。

女川では今、新鮮なお魚が港に上がるようになりました。
でも、以前の規模に比べたら・・・。ね。
漁業って魚を獲ることだけじゃないから。

手前のキーホルダーは2年前の夏だったかな?に買ったもの。
今日買ったのは、携帯ストラップ。

今日はお台場で犬イベントやっているの知っていたのですが、
どうしてもこれを買いに行きたかったので、お台場には行かず。
通販でなくて、浦和に行きたかったので。
来週の復幸祭も行けそうにないしね。

とても温かな製品ばかりです。

お時間ある方はぜひ19日までの間に浦和コルソへ。

1 個のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    2年前の3.11の時は大変お世話になりましたね。あの時、両親の名前は見つかりましたが兄の名前は見つかりませんでした。残念ながら現在も行方不明のままですが、藤木家の皆様には大変感謝しております。この前、3回忌で女川へ行くことができましたが見た所、ガレキもだいぶ少なくなり建設会社の飯場があちらこちらに出来ていました。JRも浦宿まで開通しまして一歩ずつでも前に進んでいると思います。オナガワフィッシュはとても良い品物ですね、長く愛してもらえると思っております。本当にありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.